セレソン日記

サンチスタによるブラジルサッカーのブログ!

アルトゥール、ユーヴェと合意間近

Olá!! Tudo bem??

 

今月の記事数が10本以下で焦って書いてるレンマールです。

 

今日は、「アルトゥール、ユヴェントスと合意間近!」というニュースについて書きたいと思います。

f:id:DJRenmar:20200628133802j:plain

Sky Sportsより引用

 

 

メディカルチェックのためトリノに移動

ニュース記事によると、アルトゥールは現地時間28日に、トリノにあるユヴェントスの医療施設「J Medical」でメディカルチェックを受けるためトリノに移動するようです。

 

昨日のセルタ戦に出場したアルトゥールは、試合後すぐにFCバルセロナの医師とともにイタリアへプライベート便で移動したとのことです。

 

また今回の移籍は、ユヴェントスのMFミラレム・ピャニッチとのトレードになる模様。

アルトゥールの移籍金は7,250万ポンド(約95億円)で合意されたとの報道。

ピャニッチの移籍金は6,000万ポンド(約79億円)くらいの模様。

 

また移籍はコロナウイルスによるシーズン延期を考慮して、シーズン終了後の9月になるとのことです。

 

なので、8月のチャンピオンズリーグはバルサでプレーするようですね!

 

👆アルトゥールのプレー集。どっちか削除された時のために2つご紹介👇

 

バルサはこれでいいのだろうか

はい、めっちゃニュース要約してみました(笑)

我ながら、ブログ始めて、要約した文章書くの格段に上手くなったと思います(自画自賛)

 

そんなわしのライティングスキルの向上の話はどうでもよくて、アルトゥールなんよ!

 

わしのイメージでは、アルトゥールってバルサ一筋でしたよね。

アルトゥール本人も

「小さい頃からバルサでプレーするのが夢だった。」

みたいなこと言ってましたし、バルサ側も

「我々のDNAを持つ選手だ。」

 みたいなこと言ってた記憶あるんっすけど。

 

シャビとかイニエスタに近いタイプの中盤の選手ですし、放出しちゃって大丈夫なんでしょうか。

しかもまだ23歳ですよ。

 

わしはバルササポじゃないので、バルサの試合を全試合チェックしとるわけじゃないですが、試合を見たときは、中盤で良い感じにパス散らしたり、鋭い縦パスだしたりしてたイメージだったので、今回の移籍記事を見たときは少し驚きました。

つか、最初よくあるガセネタかと思ったくらいです。

 

ネットの声を見てみると、

「得点に直結するプレーが少ない」

「横パスが多い」

「ゴール付近でのドリブル突破が出来ない」

などなど攻撃面での貢献度の低さを指摘する声が多いですね。

 

まぁ昔からのバルササポの皆さんはどうしてもシャビやイニエスタと同じことを求めてしまうんだろうなぁと思いながら見てました。

でも、アルトゥールはアルトゥールですからね。

 

グレミオの時から見てるわしからしたら、彼のストロングポイントって

①パスを散らせる

②しかも、詰められても取られないボールキープ力

③それによって前線の選手にフリーのスペースが出来て万々歳 

みたいな感じだと思います。

 

なので、どっちかというと数字では見えにくい縁の下の力持ちってタイプだと思ってます。

 

でも、バルサレベルになるとやっぱりこれに+αいるんですかね。

バルサのサッカーは特殊過ぎて、わしには分からん!

コウチーニョもダメだったし。

 

ユーヴェで大活躍してバルサを後悔させてくれることを陰ながら祈ってます。(別にアンチバルサじゃないけど)

 

👆先週バルサ公式がアップした動画。このタイミングでこの動画ってもしかして嫌味かな?って思ってしまう(笑)

 

ほーーい!

ちゅーことで、今日はアルトゥールの移籍間近記事でした!

とりあえずチャンピオンズリーグの集中開催楽しみ。

 

今日はこのへんで!チャウチャウ!

 

最後まで読んでくれてオブリガード!

欧州リーグはDAZNで見よう!

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し